会員ログイン

メールアドレス
パスワード

ログイン情報を保存

ログイン

パスワードを忘れた方

よくある質問

当スクールによく寄せられるご質問と、それに対する回答をまとめました。

サービス内容について

  1. Business English School について教えてください。
  2. 英会話のレッスンはどのようなものですか。
  3. 講師はどのような人ですか。
  4. 固定予約制・担任講師制の.担当講師はどのように決めるのですか。
  5. 担任講師以外の講師のレッスンは受講できますか。
  6. 担任講師の変更は可能ですか。
  7. フィリピン人講師は優秀ですか。
  8. 講師の採用基準は何ですか。
  9. 講師はどこからレッスンを行っていますか。
  10. 担任講師制が優れている点はどのようなことですか。

レッスンについて

  1. レッスンの可能な曜日と時間帯はどうなっていますか。
  2. 海外からでも受講できますか。
  3. 子供でも受講できますか。
  4. キャンセルはいつまでにすれば可能ですか。
  5. 遅刻してもレッスンは途中受講できますか。
  6. 固定予約制・担任講師制コースのレッスンの週当たりの回数、日時の変更はできますか。
  7. 休校日はありますか。
  8. レッスンプランについて教えてください。
  9. レッスンではどのような教材を使用しますか。
  10. 基礎・初級者レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。
  11. 子供や中学生はレッスンを受講できますか。
  12. 中級レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。
  13. 上級レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。

無料体験レッスンについて

  1. 無料体験レッスンの申し込みはどうすればいいのですか。
  2. 無料体験レッスンの時、Webカメラは必要ですか。
  3. 無料体験レッスンはどの様な事をするのですか。
  4. 無料体験レッスンはどのように予約するのですか。
  5. 無料体験レッスンのキャンセルのしかたを教えてください。

正式レッスンについて

  1. 無料体験レッスン後、正式レッスンの受講を希望する場合はどのようにすればいいのですか。

申し込み・料金支払いについて

  1. Business English school のサービスを申し込むにはまず何をすればいいのですか。
  2. 入会時に必要な料金はありますか。
  3. 料金はいつから発生しますか。
  4. 入会金、受講料以外に必要になる費用はありますか。
  5. 支払い方法についておしえてください。
  6. クレジットカード支払いのPaypal(ペイパル)とは何ですか。
  7. なぜ授業料が低く抑えられているのですか。
  8. 閉校などで支払い済み受講料が戻ってきますか。
  9. 領収書は発行出来ますか。

休会・退会について

  1. 休会したい場合はどのようにすればいいのですか。
  2. 退会したい場合はどのようにすればいいのですか
  3. 退会について

スカイプ(Skype)とそのトラブルについて

  1. スカイプ(Skype)とはなんですか。
  2. スカイプを使うとどのようなことができますか。
  3. スカイプはどのように用意すればいいですか。
  4. Skype以外の無料通信ソフトの使用は可能ですか。
  5. Skype授業は必ずWebカメラを使用しなければなりませんか。
  6. Skypeで通話の通話確認について教えてください。
  7. Skypeで通話ができません。
  8. Skypeに関するその他のご質問について
  9. Skypeトラブルによるレッスン不成立の取扱いについて
  10. レッスンの時間になっても講師からコールがありません。
  11. Skypeが使用可能か確認する方法はありますか
  12. 問い合わせにない質問があります。
サービス内容について
Business English School について教えてください。
「Business English School 」はインターネット回線利用した無料通話ソフト・Skype(スカイプ)を使用しフィリピンの英語講師とマンツーマン英会話レッスンを行うサービスです。
英会話のレッスンはどのようなものですか。
フリーレッスン制では、生徒様がご希望の講師からマンツーマンで英会話レッスンをご都合のよい日時にご受講いただきます。

講師は生徒様のご希望のレッスン内容を実施します。

生徒様がご自分の学習計画や学習目的に従って、自主的に学習を進めて頂きます。

固定予約・担任講師制では、担任講師とマンツーマンで英会話レッスンを行います。担任講師が生徒様の要望を伺った上で作成したレッスンプランに沿って進めるレッスンでは、1回25分のレッスンをレッスンプランにしたがって定期的に受講していただき、確実に生徒様の目標を達成して頂きます。

毎回同じ担任講師が生徒様の実力が向上するようしっかり指導していきますので、生徒様は安心してレッスンを継続学習して頂けます。

講師はどのような人ですか。
フィリピン在住の英語講師です。Business English Schoolではフィリピンの現役の大学教授や英語教師や正式の英語教職免許保持者、英語で専門分野の講義を大学等の高等教育機関で数年間継続的に行った経験を持つ者に限定して採用しています。フリーレッスンプラン&Web教材コース」専用講師については、当校が厳選な審査を行い、優れた英語講師としての実力があるものに限定して採用しています。

また、日本人向けに英語を教えることのできる英語の専門知識、指導経験を豊かに持ち、また人間性についても明るく誠実で責任感の強く、教養豊かな講師であることも重要な採用条件です。

単なるフィリピンの有力大学の在学生・卒業生ということではなく、優秀な英語の専門家・実力を持った講師を採用しています。

講師一覧へ→

固定予約制・担任講師制の.担当講師はどのように決めるのですか。
体験レッスンの担当講師は生徒様ご自身に受講希望の講師を選んでいただいております。

その後、当スクールでの学習をご希望になる方は、フリーレッスンコースに正式入会してください。

フリーレッスンでは、ご希望の講師のレッスンをご都合の良い日時にレッスン予約ボードからご予約いただきご受講いただけます。

生徒様のご自身で学習計画を立て、それに適した講師をお選びになり自主的に英会話学習を進めていただけます。

固定予約・担任講師制では、生徒様がフリーレッスンでご受講になった講師に回定期的に生徒様のご都合のよい時間にご希望になる講師から確実にレッスンをご受講いただけます。

ご受講いただく講師は、生徒様ご自身で決めていただけますが、講師によっては既に他の生徒様に固定予約されている場合がありますので、その際は大変申し訳ありませんが他の講師をお選びいただきます。

なお、生徒様で「固定予約制・担任講師制で毎回確実に質の高いレッスンを受講したいが自分に適した講師が判らない」という方には、生徒様の英会話の目的・目標・レベルに最適な講師の選任について日本事務局とフィリピン事務局が協議し、候補となる講師の確認をとった上で生徒様に推薦する形で指定させていただくことも可能です。

これは、生徒様に本当に合った担任講師を選任するということと、担任講師が生徒様の英会話の上達に責任をもって指導するために必要なプロセスと考えています。

担任講師以外の講師のレッスンは受講できますか。
「フリーカンバセーション&Web教材レッスン」を受講される方であれば、担任講師以外のレッスンも受講できます。たくさんの講師のレッスンを受けることでいろいろな人の英語に慣れることができ、誰とでも話せる英会話能力を身につけることができます。

ただし、その場合でも月の2分の1以上のレッスンは担任講師のレッスンを受講することが望ましいです。そのことにより、担任講師が生徒様の英会話力を確認することが可能になり、効果的なレッスンが実現できるからです。

講師のレッスンを組み合わせについては、事務局にお問い合わせください。また、カウンセリング時にもアドバイスいたしますが、それ以後でもいつでも遠慮なく日本事務局にご相談ください。

講師一覧へ→

担任講師の変更は可能ですか。
可能です。まず、日本事務局にご相談ください。

レッスンの受講が進むにつれ、担任講師について、相性が合わなくなった等のご不満がでてきた場合は、その状況を確認したうえで、すぐに新しい担任講師の選任に当たりますので、ご安心してご受講ください。

フィリピン人講師は優秀ですか。
フィリピンは世界3位の英語を話す人口を持つ国です。初等教育から英語で教育を受け、高等教育まで受けた人の中には多くの高いレベルの英語を使用する人がいます。

Business English School はフィリピンにおける最優秀な英語教育者の採用に徹底的にこだわりました。

講師一覧へ→

講師の採用基準は何ですか。
以下の基準にて厳選採用しています。
  • 大学で英語または英語教育を専攻(または副専攻)
  • 現役の英語教師であること、または5年以上の教職経験があること、またかつてそのような教職経験もち現在も英語を使用する専門家であること
  • 非常に優秀な教師としての資質を持ち、教育技術を持っていること
  • 人格が優れ、教養豊かで教育に強い情熱と責任感を持っていること
  • 日本人英会話学習者に最高の英語・英会話レッスンを提供できることに喜びを持つもの
  • 健康であり、担任教師として生徒様のレッスンを長期間担当できること
  • 専門英語を担当する講師については、第一にその専門分野で非常に優秀な能力を持つと認められる経歴を有し、第二にその専門分野について大学等の高等教育機関で少なくとも2年以上英語で教授した経験があること、第三に英語講師として十分な資質・実力を有すること

のために、英語教師としての能力を十二分に兼ね備えた専門職等を厳選採用しています。

講師一覧へ→

講師はどこからレッスンを行っていますか。
講師は全て自宅からレッスンを行っています。フィリピンは基本的にブロードバンド環境が整備されていますし、講師もレッスン中は出来るだけレッスンに障害となる雑音がないように努力しています。
担任講師制が優れている点はどのようなことですか。
次の3つの理由で担任講師制を採用しています。
  • 担任講師制で毎回または定期的に担任講師のレッスンを受講することで、担任講師は1人1人の''生徒様の目標や目的、生徒様のレベルや学習状況をしっかりと把握でき、生徒様が学習目標に確実に到達できるようきめ細かい配慮を伴う指導が可能になる''からです。
  • 担任講師制とレッスン日時の固定によって、毎回確実に生徒様に最高レベルのレッスンを受講していただけるからです。生徒様に毎回25分のレッスンの受講のために、レッスン終了後15分以上もかけて次のレッスンに優秀な講師を選ぼうと講師の予約画面を探す苦労をしていただかなくてもよくなります。
  • 自分の担任講師と定期的なレッスンを安心して受講することで、生徒様と担当講師の間に健全な相互信頼が生まれ、そのことによってレッスンにおいて深い内容の会話まで経験して頂けるからです。
レッスンについて
レッスンの可能な曜日と時間帯はどうなっていますか。
月曜~日曜日(5:00~ 24:55) がレッスンが可能時間です。

早起きして出勤前の''朝時間を活用''したり、夜の就寝前のレッスンを新しい習慣にしてください。夜遅くまで働きながも、英会話を学習したい方にも最適です。

海外からでも受講できますか。
インターネットが接続できる環境をご用意ください。ただし、ADSL以上の通信環境を推奨します。無料通信ソフトのSkypeは全世界から利用出来ますので''インターネットが接続できる環境''さえ整っていましたら受講いただけます。

当校では日本の生徒様が日本から受講いただくことを前提に音質には配慮しており、外国からのご利用時は無料体験レッスンなどで事前に音質がレッスン可能な状態にあることを確認いただいてからのご利用をおすすめいたします。

お支払いはクレジットカード(Paypal決済)と銀行振り込みのいずれでもご利用できます。

子供でも受講できますか。
中学生以下のお子様の受講は現在のところ受け付けておりません。
キャンセルはいつまでにすれば可能ですか。
「毎日定額制コース」では、レッスン開始時の1時間前までキャンセルが可能です。それ以後のキャンセルはできません。その場合は申し訳ありませんがポイントは返還されません。

「フリーレッスンコース」では、レッスン開始時の12時間前までキャンセルが可能です。それ以後のキャンセルはできません。その場合は申し訳ありませんがポイントは返還されません。

「固定予約制・担任講師制コース」では、キャンセルまたはレッスン日時の変更はレッスン開始時の24時間前まで可能です。固定予約制・担任講師制のキャンセルまたはレッスン日時の変更は、お申し込いただいたレッスンの週当たりの回数のコースによって異なります。

週2回コースは月に2回までキャンセルまたはレッスン日時の変更が無料で可能になり、振替レッスンがご利用いただけます。

週3回コース以上では、月3回までキャンセルまたはレッスン日時の変更が無料で可能になり、振替レッスンがご利用いただけます。

振替レッスンに制限を設けさせていただているのは、固定予約制・担任講師制では、レッスンの曜日・時間が固定されているために柔軟なスケジュール変更が困難なためです。担任講師制のメリットを活かすためにはやむをえない点でありますのでご了承ください。

毎日定額制コースおよびフリーレッスンコースのキャンセルは、ログイン後に表示される「レッスン予約状況」より生徒様ご自身にて行っていただけます。

「固定予約制・担任講師制コース」のキャンセルとレッスン日時の変更ならびに振替レッスンのご予約は、事務局までお問い合わせフォームにてお知らせください。

なお、振替レッスンは、休会または退会までにご受講ください。

遅刻してもレッスンは途中受講できますか。
レッスン当日の遅刻は問題ありませんが、終了時刻は定刻とさせていただきます。講師はレッスン25分の場合、レッスン開始時間より10分までお待ちします。2レッスン50分の場合は15分までお待ちします。 以上の規定時間を経過しても生徒様のスカイプがオフラインの場合、講師からのコールに応答されない場合、事務局からのコールまたはチャットに応答なされない場合、講師からのスカイプのコンタクトの要求を承認なされない場合は、当該レッスンはキャンセルされたものとみなし、それ以後にレッスンのご受講をご希望になりましても一切レッスンのご提供はいたしません。
固定予約制・担任講師制コースのレッスンの週当たりの回数、日時の変更はできますか。
はい、出来ます。担任講師のレッスンスケジュールの関係もありますのでその際は日本事務局までお問い合わせください。出来る限り生徒様のご希望に沿うようにさせていただきます。
休校日はありますか。
日本の年始年末とお盆の時期、さらにフィリピンの国民的行事・宗教的行事などで下記のとおりに休校日とさせていただきます。

なお、これらの休校日に該当するレッスンの振替レッスンはありません。

  • 1月1日~3日(新年)
  • 8月15日~17日
  • 12月24日、25日(クリスマス)
  • 12月29日~31日(年末)
  • フィリピンの国民的行事・宗教的行事日
レッスンプランについて教えてください。
体験レッスン時のカウンセリングや正式入会後の固定予約制・担任講師制コース選択時に日本事務局より生徒様の目的・目標・ご要望などをお伺いさせて頂くか、生徒様に担任講師とレッスン内で相談していただき、レッスン開始1週間から2週間後に担任講師よりレッスンプランをご提案させて頂きます。

レッスンスタートが始まってからも、レッスンに関してご要望等をお伺いさせていただき適時修正をしてまいります。

レッスンではどのような教材を使用しますか。
「オーダーメイドレッスンプラン」では、担任講師によって作成されたレッスンプランに従ってレッスンは進められますが、生徒様の状況によって''Webサイト上の教材やテキスト''を指示させていただく場合がございます。 (通常レッスン開始時より数回後です)

Webサイトの教材はSkypeのチャットボードにURLで送られます。テキストについて、は生徒様各自でご用意をお願いしています。

テキストを使用する場合、はすでに一定の評価のあるものを使用しますので、すべてが大型書店、ネット通販などで購入できます。

「フリーカンバセーション&Web教材コース」では、インターネット上の無料Web教材を使用してタイムリーが話題について学習いたします。

基礎・初級者レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。
生徒様のご要望に従ってレッスン内容が決められるため、生徒様1人1人レッスン内容は異なります。

生徒様1人1人のレベルに合い、効果的なレッスンとなるよう担任講師が生徒様に最適化してレッスンを実施します。

子供や中学生はレッスンを受講できますか。
現在のところ中学生以下のお子様の受講はお受していません。当校には初等教育における英語教育の豊富な経験者がいますが、オンラインレッスンの性格から中学生以下のお子様に責任を持っての指導は難しいと考えています。
中級レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。
生徒様のご要望に従ってレッスン内容が決められるため、生徒様1人1人レッスン内容は異なります。

しかしこのレベルに達した生徒様はご自分で文法学習、語彙力の増強、センテンスの獲得は可能なレベルになっています。

ですから、これまでにご自分で獲得された英語力を使い、レッスン中で出来るだけ使用して自分の言いたいことを表現する訓練が重要になります。どんどんレッスンで汗をかいてください。

もちろん、生徒様のご要望があれば、文法、語彙、センテンスの学習も可能です。担任講師が必要と判断する場合、または生徒様がご要望の場合にはテキストの使用もあります。

上級レベルのレッスンはどのようにすすめられますか。
生徒様のご要望に従ってレッスン内容が決められるため、生徒様に1人1人レッスン内容は異なります。

しかしこのレベルに達した生徒様はご自分で文法学習、語彙力の増強、センテンスの獲得は可能なレベルになっています。

ですから、これまでにご自分で獲得された英語力をいっそう伸ばし、生徒様の目標・目的に一歩でも近づくよう頑張って下さい。

なお、ビジネス英語や専門英語に特化して学習したい生徒様は担任講師が目的に合ったレッスンプランを作成いたします。

生徒様のご要望があれば、文法、語彙、センテンスの学習も可能です。

担任講師が必要と判断する場合、または生徒様がご要望の場合にはテキストの使用もあります。

無料体験レッスンについて
無料体験レッスンの申し込みはどうすればいいのですか。
無料体験レッスンはの申し込みは、無料体験申し込みフォームからお申し込みください。

必要事項をご入力のお願いします。

その後、事務局からメールにてお知らせする手順に従って無料体験レッスンをご予約ご受講ください。

無料体験レッスンの時、Webカメラは必要ですか。
Webカメラをご使用になると、担任講師とのコミュニケーションが容易になり、相手の表情から相手の意図を推測することなどにも慣れていただけます。可能であればWebカメラの使用をお勧めします。

しかし当校の基本サービスは音声とチャットボードの文字による指導とさせていただいています。

無料体験レッスンはどの様な事をするのですか。
体験レッスンの時間は20~25分です。レッスンの最初に講師からご挨拶と自己紹介をいたします。

その後、いくつか簡単なご質問をさせていただきます。その後講師との会話を楽しんで頂くか、もしくは簡単なレッスンを体験して頂いております。

担任講師は最初に生徒様に対し簡単な質問をしますので、生徒様はそれに出来る限り英語で答えてください。

英会話に慣れていない生徒様はご自分の知っている単語だけでも結構ですので、英語を話す努力をしてください。

講師は生徒様のレベルに合わせて生徒様が英会話をできるよう誘導しますので、生徒様は講師の質問の流れに乗って、レッスンを進めてください。

無料体験レッスンはどのように予約するのですか。
生徒様のマイページ左側のレッスン予約から予約カレンダー画面を開きます。

次にカレンダーからご受講希望日時を選んでください。

予約カレンダーページ下に、その日にレッスン提供可能の講師の一覧が表示されますのでご希望の講師の写真をお選びください。

さらに、その講師の予約スケジュールからご希望の日時の【予約する】(赤色)ボタンをクリックしてください。

そのボタン色が反転したことを確認し、予約スケジュール下の【予約する】(灰色)を押してください。

マイページのトップページの【レッスン予約状況】に生徒様の予約済みのレッスンの情報は表示されますのでご確認ください。

以上で無料体験レッスンの予約は完了いたしました。

無料体験レッスンのキャンセルのしかたを教えてください。
マイページのトップページの【レッスン予約状況】に表示されている予約済みのレッスンのキャンセルのボタンを押してください。
正式レッスンについて
無料体験レッスン後、正式レッスンの受講を希望する場合はどのようにすればいいのですか。
ご入会をご希望の方は、生徒様のマイページの左側のプラン申し込み・変更からご希望のコース・料金プラン・支払い方法をご選択ください。

その後、受講のお支払いを完了すると、事務局でご入金が確認でき次第レッスンサービスをご利用できます。

申し込み・料金支払いについて
Business English school のサービスを申し込むにはまず何をすればいいのですか。
まず、無料体験レッスンの申し込みを行ってください。入力フォームに必要事項をご入力のうえ、ご送信ください。

無料体験レッスン申し込みへ→

入会時に必要な料金はありますか。
ご希望の受講コースの受講料だけご用意ください。
料金はいつから発生しますか。
無料体験レッスンをご受講後、引き続きご受講を希望される方はプラン申し込み・変更フォームよりお申し込みをしていただき、受講料のお支払い手続き画面より所定の決済手続きをしていただきますので、その時点から料金が発生します。
入会金、受講料以外に必要になる費用はありますか。
ありません。
支払い方法についておしえてください。
料金の支払はクレジットカードによる支払もしくは銀行振込でお願いします。

クレジットカード番号等は、オンライン決済最大手の''Paypal''社に登録し安全に管理されまれ、当校に通知されることはありません。

銀行振込は下記銀行にお願いいたします。口座情報の詳細は、お支払い手続き画面にて記載されています。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 北洋銀行
クレジットカード支払いのPaypal(ペイパル)とは何ですか。
PayPal(ペイパル)はインターネットを利用した決済サービスのことで、

売り手に買い手の金融情報(銀行口座の番号やクレジットカードの番号など)を教えることなく、簡単に支払いができます。買い手の銀行口座やクレジットカード、デビットカードをPayPal(ペイパル)ウォレットにリンクし、買い手の選択した方法で支払いができます。

金銭の授受をPayPalが仲介するため、取引先にクレジットカード番号や口座番号を知らせる必要がなく、安全なサービスです。

利用手数料が安いことや、決済方法にPayPal決済のみを採用している通販業者があるため、利用者が多く、特に米国を中心に普及しています。

登録(アカウント取得)・入金・送金・口座維持費が無料です。

登録数が1億5千万以上の世界最大の決済サービスです。

毎日、190の地域、24種類の通貨で、非常に多くの人たち(8400万のアクティブなPayPalアカウント)が、PayPal(ペイパル)で素早く安全に支払いや支払いの受け取りを行っています。

下記よりペイパル公式サイトより口座開設が行えます。

なぜ授業料が低く抑えられているのですか。
Business English School の受講料がなぜ低く抑えられているのか。それは、実際に教室を持たない、講師の現地採用、業務効率化・広告費の大幅カットなど、レッスン品質に関係ないコストを最小限に切り詰め、低価格でありながら、最高レベルの講師によるレッスン環境を構築しているからです。

また無料通信ソフトskypeを通じた授業で通信費も完全無料で受講いただけることも大きなメリットです。

閉校などで支払い済み受講料が戻ってきますか。
前払い受講料として一時預かり金が生じますが、これを保全のため分別管理しますので、万が一のサービス終了時には必ずレッスン残相当金額を生徒様へご返金させていただきます。
領収書は発行出来ますか。
銀行振込取引明細・クレジットカード利用明細に替えさせていただきます。
休会・退会について
休会したい場合はどのようにすればいいのですか。
最大1年間までの休学期間を設けております。しかしながら、レッスンを再開するときに、曜日時間、講師変更する場合あります。
退会したい場合はどのようにすればいいのですか。
Business English School のホームページのトップページの「お問い合わせ」ボタンから 「問い合わせのメールフォーム」に進み、そこに生徒様名、をご記入の上、「お問い合わせ内容」に退会を希望される旨をご記入頂き送信してください。

退会の旨を毎月15日前までにお伝えいただければ、 その時点から退会の手続きに入らせていただきます。

再度入会される場合は入会登録を再度行っていただければ入会を歓迎いたします。

ただし、その場合無料体験レッスンは受講できません。

お問い合わせページへ→

退会について
以下の条件に該当する場合、Business English School から退会したものとさせていただきます。
  • 生徒様より退会の通知が在った場合
  • 次の受講日前日までに支払いがなかった場合
  • Business English School のサービス、講師、他の受講生に著しい損害を与えた場合
  • レッスン中に公序良俗に反するような行為をした場合(セクハラ等の行為全般)
  • Business English School会則の違反行為に該当する時
スカイプ(Skype)とそのトラブルについて
スカイプ(Skype)とはなんですか。
インターネット回線を利用した無料通信ソフトです。スカイプソフトをインストールしたパソコン同士であれば、世界中無料でスカイプ通話することができます。
スカイプを使うとどのようなことができますか。
  • スカイプソフトをインストールしたパソコン同士であれば、世界中で何時間でも無料で通話ができます。
  • Webカメラを設定すると、お互いのスカイプ映像を見ながら通話ができます。
  • 通話中にチャット機能で文字も送れます。文書や画像も送れます。
  • 音質はFMラジオと同等の音域ですが、インターネット回線状況によって異なります。
スカイプはどのように用意すればいいですか。
Skypeソフトのインストールはすべて生徒様でお願いいたします。Skypeソフトのダウンロードはパソコン初心者の方でも簡単に行っていただけます。

まずスカイプのWebサイト(ホームページ)にアクセスし、ソフトをダウンロードし、さらにインストールして、ユーザー登録をしてください、その際に登録するSkypeネームは毎回のレッスンに使用しますので、ご注意ください。また、ご使用のパソコンのOSがWindowsかMacによってダウンロードのページが異なりますので間違わないようお願いします。

Skype以外の無料通信ソフトの使用は可能ですか。
Skypeのみに対応させております。ただし、今Skype以上の機能を持ったツールが使用できる状況になりましたらそちらに移行いたします。
Skype授業は必ずWebカメラを使用しなければなりませんか。
Webカメラがなくても受講環境にはまったく支障ありません。基本サービスは音声とチャットボードの授業とさせていただいております。Webカメラを利用して受講を要望されます場合はWebカメラを準備されてられる先生を選んで受講いただきます。なおWeb カメラを使用しますとSkype の音声の音質が若干低下します。
Skypeで通話の通話確認について教えてください。
まず、Skypeにログインして、無料のSkype音声テスト「Skypeで直接echo123に電話」があります。そこで今お持ちのヘッドセットで簡単な音声テストを行えます。

もし音声に問題がある場合、以下の方法で音声調整ができます。

  • パソコンの音声設置(パソコンの一番右下)でミュートになっているかどうか、音量の調整
  • ヘッドセットの音声設置でミュートになっているかどうか、音量の調整
  • Skypeの「ツール」の「設定」の所で、「オーディオ設定」をご確認ください。

上記の方法で確認後まだ音声の問題が残っている場合一度パソコンを再起動してください。それでもなおらない場合はパソコンの音声ドライバーなどに問題があると考えられますので、パソコンの状況をご確認ください。

Skypeで通話ができません。
  • Skype通話をスムーズにご使用いただけるために、パソコン上に同時にたくさんのソフトウェアとファイルを開かないようにしてください。
  • お客様のパソコンは正しくインターネットにつながっているかどうか回線ケーブルはきちんとつながっているか、無線Ranがきちんと機能しているかどうかをご確認ください。
  • 通話が出来ない、途中で通話が切れた場合は下記の内容をお確かめください。

■生徒様が通話できない場合

通話はできないが、チャットが出来る場合
  • 一度Skypeをログアウトしてログインしてください。
  • それでもなおらない場合にパソコンを再起動してください。チャットでSkypeを再起動する旨を先生に伝えてください。 再起動後、講師のSkype名にスカイプで連絡してください。

■通話もチャットもできない場合

パソコンを再起動してください。再起動後、講師のSkype名に連絡をしてください。講師と連絡がとれない場合はレッスンを ご受講できない状況を日本事務局にご連絡ください。ご連絡方法はお問い合わせフォームかメールか日本事務局のSkypeです。

■講師側が通話できない場合

講師からチャットで状況の連絡があるまで少々お待ちください。もし、講師からの連絡が来ない場合には、ご受講できない状況を日本事務局にご連絡ください。(連絡方法は上記と同様です。)
Skypeに関するその他のご質問について
Skypeに関するその他のご質問Skypeのホームページをご参照ください。

https://support.skype.com/

または、日本事務局にお問い合わせくださっても、出来るだけ対応させていただきます。

Skypeトラブルによるレッスン不成立の取扱いについて
フィリピンでは台風その他の天災が原因の停電があり、インターネットが不通になったトラブルがあります。このようなトラブルが発生してレッスンが出来なくなった場合は、レッスンはすべて中止になり、代替レッスンが行われます。

フィリピンでは台風その他の天災が原因の停電があり、インターネットが不通になったトラブルがあります。このようなトラブルが発生してレッスンが出来なくなった場合は、レッスンはすべて中止になり、代替レッスンが行われます。

レッスンの時間になっても講師からコールがありません。
講師と連絡がとれない場合はレッスンをご受講できない状況を日本事務局までご連絡ください。ご連絡方法はお問い合わせフォームかSkypeです。
Skypeが使用可能か確認する方法はありますか
Skypeの無料音声確認テスト機能でチェックしてください。
問い合わせにない質問があります。
そのような場合は、お問い合わせフォームから日本事務局にお問い合わせください。どんな些細なことでも遠慮なくご質問ください。速やかにお答えいたします。